covacoコバコ

LESS IS MORE

“ L E S S I S M O R E . ” ( 少ないほど、豊かである。)ドイツの建築家、ミース・ファン・デル・ローエのこの言葉には、機能美を追求し続

けた彼の信念とともに、人が主役であるための家具の役割が表されているように思えます。

家についても同じ事が言えるでしょう。余計なモノを取り去って、暮らしの原点に立ち返れば、人は今よりももっと豊かに生きられるはず。

例えば風の中に感じ取る季節の移り変わりだったり、自宅で採れた野菜を使ったディナーパーティだったり。

そうした暮らしの中で見つける喜びと、家族の笑顔を積み重ねていける家こそが、人にとって一番大切なのではないでしょうか。

本当に必要なモノだけを残してシンプルに生きること。時間と手間をかけ丁寧に愛着をもって暮らすこと。

そして、家族みんなの幸せを明日へとつなぐこと。

平屋はF R E E Q H O M E S が考える、最もシンプルで美しい「暮らしの器」です。

 

 

セレクトショップや、ショールームのようなインテリアや雑貨も絶妙。

まるで別荘のような空間。

 

 

大きな窓が光や風を取り込み、一日や四季のうつろいを感じることが出来る。

 

 

カフェやバーの雰囲気を醸し出している。

古材と新材を絶妙に組み合わせたキッチン&ダイニングルーム。

ヘリンボーン柄の床材がさりげなく個性を主張している。

 

 

こちらのページでご紹介している住宅商品の外観、内観は他の場所での施工例になります。